おちんちんの勃起サイズの測定方法

 


おちんちんの勃起サイズはいつも同じ条件で測定しよう!


おちんちんの勃起サイズの測定方法

非勃起時、つまり通常時のおちんちんの長さは気温によってかなりのバラツキを生じます。これは生理的に正常な機能なので仕方ありません。

ここでは勃起時の正確な測定方法を記述しておきます。
もっともこれは公開しているWEBサイト毎に異なり、あくまでもミッション15が決めたやり方です。いつも同じ姿勢、一定条件で測定することは、どのくらい大きくなったのかをミリ単位で把握するには必要なことなのです。

ミッション15は起立して水平状態のおちんちんの長さを測定しています

勃起長さを測定するようになってから気付いたのですが、座った状態で長さを測ると1cmほど長くなるのです。はじめは不思議でしたが、何故という理屈がわかってしまえば簡単な答えでした。
図の左が起立して測定する場合、右が座って測定する場合です。 図のようにおなかが後ろに下がってしまうので、おちんちんの勃起長さが長くなってしまうのです。 そして、定規のメモリを見るために背中を丸めるので、さらに誤差が大きくなります。 ミッション15の場合、最大で1cmの誤差がありました。

そこでミッション15は起立した状態でおちんちんを水平にして測定することとしました。
これにより正確な長さを測定できます。 ミリ単位で増えていくであろう長さの増加も把握できます。
恥骨に押し付けるか否かでもかなりの差がでます。 恥骨に定規を押し付けて脂肪分を差し引いてしまうと、実際の目に見える長さ、 つまりSEXで有効となる長さ以上の数値が出てしまうので、 ミッション15では押し付けは行いません。

カリ巾や太さの測定方法

こちらは測定方法によってのバラツキが出づらいので普通にノギスで測定します。 定規での測定は目線の位置によってミリ単位で違いが出てしまいます。 DIYショップでノギスを購入することをオススメします。

注意点

おちんちんの大きさは体調によって変化します。 基本的には平均値で管理するのがよいでしょう。 勃起時の長さも流れ込む血流量で変化するので注意が必要です。
エクササイズ直後は5mm以上大きくなります。 でもこれは定着した大きさではありません。
管理する数値は、少なくともエクササイズから15分以上の時間をあけて測定して下さい。

Copyright(C) 2010 おちんちんは大きくなるのか? 47歳、奇跡の軌跡 All rights reserved