メイルエッジでおちんちんをけん引 25時間

 


メイルエッジでペニス増大 おちんちんをけん引25時間


メイルエッジの延べ装着時間 25時間

通常時のサイズ
長さ…10cm(押し付け無しで9cm)
カリ巾…31mm
竿巾…29mm

勃起時のサイズ
長さ…14.5cm(押し付け無しで13.5cm)
カリ巾…41mm
竿巾…37mm

メイルエッジを利用し始めて約2週間。延べ装着時間は25時間。
ペース的にはだいぶゆるいです。装着しての痛みは無いので、もっと1日の装着時間を長くしたいのですが、生活環境がそれを許しません(汗)
ヨメに隠れてメイルエッジを装着するのは思ってた以上に大変なことなのです。

メイルエッジの延べ装着時間が25時間となり、おちんちんのサイズを測定してみました。
今のところ大きな変化はありません。
通常時のサイズは気温によってかなり変化しますので参考程度にして下さい。身体が寒さを感じればもっと小さくなります。長さ7cmくらいの時もあります。それ以上は小さくはならないようです。

メイルエッジの装着感

メイルエッジは装着して心地よいのに驚きです。
管理人ミッション15のけん引長さは、押し付け勃起長さとほぼ同じ14.5cmほどです。
保護パッドと保護パッドガーゼを用いて亀頭直下でフロントピースを固定するのですが、カリ部分の直下できっちり固定できると引っ張られることに心地よささえ感じます。

もちろん穴を1つ移動して15cm程度で引っ張ると多少痛みを感じてくるようにはなるのですが、それでもしばらくしておちんちんが慣れると心地よくなります。適度な刺激をおちんちんが受け続けるので半勃起してしまうこともあります。

ミッション15はアンドロヤマトは使ったことがありませんので詳しい比較はできないのですが、メイルエッジの良さは軽さとけん引解除が簡単だというところだと思います。
メイルエッジはフロントピースをサイドロッドから外すだけでおちんちんを休憩させることができます。亀頭直下で固定した部分を外す必要がないので楽です。もちろんおしっこもできます。
そして再びフロントピースをサイドロッドにカチンとはめれば、再びけん引スタートです。楽ちんです。


メイルエッジの装着
実際のけん引写真です。フロントピースを前向きにセットした状態で一番短いところでけん引しています。穴を1つ前に出しての装着も可能ですが、30分ほどで痛くなります。14.5cm程度でのけん引が今のところ最適なようです。

メイルエッジでのけん引写真 ペニス増大 ひっぱりチントレ
こんな感じです。
モノサシの目盛とタバコ(長さ8.3cm)との対比で長さを確認できると思います。

ほぼ恥骨押し付けの勃起長さと同じなので、ゆるい引っ張り感で痛みも無くおちんちんをけん引できます。
ちょっと物足りない感じもするのですが、穴を1つずらして15cm〜15.5cm程度で引っ張ると痛くなってきます。そしてフロントピースの装着が悪いと亀頭部分がすべって外れてしまいます。装着し直さなければなりません。

それが面倒なので、今はこの長さで引っ張っています。ペニス自身が長くなれば、穴を1つずらした状態でも楽に装着できるようになるはずです。無理は禁物だと思いますので、のんびりやってます。
ペニス増大ならメイルエッジ
メイルエッジの詳しい使い方や上バナーよりリンクしたメイルエッジの販売サイトに詳しく公開されてます。


Copyright(C) 2010 おちんちんは大きくなるのか? 47歳、奇跡の軌跡 All rights reserved