ペニス増大(おちんちんのサイズアップ)は危険

 


ペニス増大は危険がいっぱい!


ペニス増大行為は危険

本当におちんちんは大きくなるのか?
おちんちんは人の組織の一部です。遺伝的な要因でその大きさも決まっていると思うのですが、それを意図的に大きくすることって本当に可能でしょうか?

不可能ではないのでしょうが、多くの時間と労力を費やすことになるでしょう。
短期間で効果が出ると宣伝されている増大器具も売るための宣伝文句であって、実際には効果が無いと考えて良いでしょう。

本当におちんちんを増大させることができるなら、医学会で本格的な調査が行われ、学術的な理論が発表されているはずです。そして生殖にも影響を及ぼすマイクロペニスと言われる方々の治療法として活用されているはずです。なにより短小で悩む男性が一人もいない社会になっているんじゃないでしょうか?

増大器具販売業者のWEBサイトの体験談はあてにならない

牽引器具や吸引器具、そして増大サプリを販売するWEBサイト。またはアフィリエイトシステムでそれを宣伝販売して報酬を得ているWEBサイトには多くの体験談が掲載されています。

男性なら巨根願望は誰しもあって当然。それを助長するかのような増大体験談。鵜呑みにしない方がよさそうです。

そもそも3ヶ月で2cm伸びたとか、6ヶ月で3cmも伸びるわけないのです。もし本当に数ヶ月で数cmも大きくなったとしたら、たまたまおちんちんの成長期に増大器具を使用したというだけのこと。つまり自然な成長分を増大器具の恩恵と勘違いしている可能性が高いと思われます。

人の組織が数ヶ月で肥大するわけがない

おちんちんは内臓の一部が生殖の為に外性器として外に出たものです。人の組織の一部であることに変わりはありません。そんな人の組織が短時間で肥大したら…
冷静になって考えてみて下さい。短期間で数cmも肥大する組織はありえないでしょう。ガンですよ、それは…

鍛えれば太くなる筋肉だって、その効果を実感するのには半年かかります。それだって増大巾は数mm程度でしょう。短期間で人の組織が大きくなるといったら絶対に悪性腫瘍ですよね(笑)

増大器具の危険性

引っぱって長さを伸ばす牽引器具
無理な引っぱりは当然危険です。体内に埋もれた海綿体を引き出すと、もっともらしいことを言ってますが、おちんちんは海綿体だけじゃないですよ。尿道はもちろん、神経や血管もあるわけです。無理に引っぱるのではなく、適度な負荷を与える程度にしておくのが安全でしょう。
吸引ポンプ
強制的におちんちんに血液を送り込むことによって組織を発達させるのが目的の吸引ポンプ。無理な吸引は内出血や血管の破壊の危険があります。ただ、吸引効果として血流量が一時的に増えることを利用した勃起不全の治療法がありますから、限界以上に吸引するのではなく自分の勃起サイズまでとした方が良いのかもしれません。
勃起している状態を意図的に作り出せるわけですから、勃起機能の強化としての利用は良いかと思われます。
ジェルキングやミルキング
マッサージ程度であれば問題無いと思われますが、力の加減を間違えると、吸引ポンプと同様に内出血や内部組織の破壊につながります。血行を良くするという意味では効果がありますので、適度なマッサージは日ごろから心がけたいものです。
増大サプリ
飲むだけで身体の一部分だけの組織が成長するわけがありません。
PC筋トレーニング
ペニス増大というよりはペニスに流れ込む血流を増やすという考えです。危険が無いのは、このPC筋トレだけではないでしょうか。

このように、おちんちんのサイズアップには危険がいっぱいです。それでも大きくしたいと思ってしまうのが男性の悲しい性ですね。

チントレは無意味じゃないはず・・・

上記したように、おちんちんを大きくするという行為は大変に危険なことですが、それでも実際にサイズアップに成功した人はたくさんいます。
WEBサイトやブログでその経緯を公開している人も見受けられます。共通することとしては、やはり2年〜3年は継続してペニスエクササイズを行っているということです。
効果は1ヶ月に数mm程度というのが本当の情報のようです。

数ヶ月で巨根になった人はいません。もちろん牽引器具や吸引器具を利用し、エクササイズも併行して行っているようです。気長に無理せず・・・という心構えが必要です。

当サイトでも頑張ってみますが・・・

管理人ミッション15もペニス増大を夢見る男性の一人です。大きくなるわけないおちんちんを大きくする方法を模索しながらサイトを更新していきます。

本当に大きくなったら!

当サイトではデータを公開していきます。もし本当に大きくなったら・・・
勃起しても10cm以下でコンプレックスに悩む男性に実行して頂きたいのです。
当サイトの情報だけでなく、実際にサイズアップに成功されたWEBサイトをご覧になり、効率のよいサイズアップ法が確立できたら・・・
是非当サイトの掲示板で報告して下さい。
本当に小さくて悩んでいる男性もいるのです。増大器具の過大報告に踊らされるのではなく、真のペニス増大法が確立できることを願っています。

Copyright(C) 2010 おちんちんは大きくなるのか? 47歳、奇跡の軌跡 All rights reserved