おちんちんを太くするジェルキング

 


ジェルキング


おちんちんを太く大きく・・・最高のエクササイズ、ジェルキング

ジェルキングって検索すると、どのサイトにもジェルク人がやっていて・・・とウンチクが書かれています。ジェルク人って本当にいるのか? いたとしても本当におちんちんのエクササイズをやっていたのか? そのあたりは謎が多いようです(笑) ジェルキングという言葉が独り歩きしてしまっている感じもあります。

ジェルキングの起源や解説は別にして、おちんちんをストレッチするというジェルキング。確かに効果がありそうです。管理人ミッション15も牽引器具を使わずに、ジェルキングメインでおちんちん増大をもくろんでいますから(笑)

ジェルキングのやり方

多くのWEBサイトでやり方が公開されていますので、あえてここでは詳しい解説はしません。管理人ミッション15が行っている方法は下で解説します。

ジェルキングの方法は数ありますが、基本は全て同じ。おちんちんの根元をつかみ血流を遮断します。そしてもう片方の手で、竿を亀頭に向かってしごいていきます。つまり血液を亀頭に充填させます。
この血液が亀頭に充填することによる毛細血管の増加としごくことによるストレッチ効果でおちんちんを太くするのがジェルキングの狙いです。

ミッション15のジェルギングの方法と回数

基本的に入浴時に行います。
まずはおちんちんをマッサージして半勃起状態にします。
指でOKサインを作り、おちんちんの根元を締めます。もう片方の手もOKサインをつくり、亀頭に向かってしごいていきます。
そして亀頭直下で5秒ほど止めます。
次に亀頭下にあった手を放し、根元を締めていた指で亀頭に向かってしごきます。空いた片方の手で根元を締めます。この繰り返しを100回〜200回行います。

この時に自分の唾液やリンスをおちんちんに塗布してすべりをよくしています。多少すべらせないと皮だけが伸びてしまいます。また、絞り込む力加減は2mm程度でしょうか。あまり強い絞りは行いません。血流が亀頭に集まる程度にしています。

ドライジェルキングでカリ巾アップ

時間が取れる時に行っています。
まずはあぐらをかいて座ります。アダルト動画を見ておちんちんを勃起させます。勃起したら左手でOKサインを作りおちんちんの根元を握ります。

次におちんちんの亀頭部分をかかとの上にのせます。おちんちんに力を入れ、空いている右でで亀頭の少し手前からミルキングの要領で血液を亀頭に送り込みます。
そしてかかとと右手で亀頭直下(カリ下)をしっかりと押さえ、10秒ほど保持します。

これの繰り返しです。亀頭がぱんぱんになります。かなりの負荷がかかるので、20回程度で終了です。

効果

ジェルキングの効果も全く無い人と多少の効果がある人と様々なようです。管理人ミッション15の場合はトップページに公開しているので、そちらで確認して下さい。

ジェルキングやミルキングは基本は同じですが、いろいろな手法が公開されています。ミッション15のやり方が正しいのか、効果があるのかは今のところ不明です。(2010.8月)

またエクササイズは速攻性がありません。長く続けることを余儀なくされます。1年で1cmしか大きくならないかもしれません。でも、何もしなければ、その1cmさえ無かったわけですから、大きくなることを信じて毎日エクササイズを行っています。

なによりもジェルキング、ミルキングは器具を必要としないしお金もかかりません。だまされたと思ってやってみるのもよいかと思います。

Copyright(C) 2010 おちんちんは大きくなるのか? 47歳、奇跡の軌跡 All rights reserved