2012年5月 おちんちんの大きさ 現実を知る

 


おちんちんの大きさ 現実を知る チントレ22ヶ月


おちんちんの大きさ 現実を知る。

吸引ポンプのマックスゲージを使い、さらにはメイルエッジでのけん引チントレをしています。ここ数ヶ月は勤務形態が変則になり、なかなかチントレの時間が無くなってしまっている。けど、もし毎日チントレできる時間があったとして、果たしてどの程度の効果があったのだろうか?

やはり年齢的に現状でのおちんちん増大は不可能なのだろうか? 結果を出せない状況にちょっと弱気になってます。モチベーションを維持するために、今現状でのミッション15のおちんちんを公開しちゃいます!


おちんちんの勃起時の写真

なかなかMAX勃起を維持できないは40代後半では仕方無い事? デジカメで構図を考えているうちに萎えてくるのが悲しいです…

MAXとは言えないけど感覚的に80%以上の勃起状態の写真を撮ることができました。

今のおちんちんの大きさは、非押し付けで13cm〜13.5cmあたり。恥骨押し付けで14.5cmってところです。
画像を見てどう思われるだろうか? 大きいじゃねぇか!と思う人もいれば、小さいと思う人もいるだろう。日本人の平均値だと思っているから大きいと思う人と小さいと思う人が半々程度かな?

でもこれが現実。これ以上でもなければこれ以下でも無い。


メイルエッジでのトレーニング写真

メイルエッジのけん引は約14cm

ボカシの後ろに黒く写っているのがメイルエッジ。定規の目盛は14cm。

サイドロッドの一番最初のボッチを使っています。押し付け勃起長さが14.5cmなので実はボッチをもう1つずらすことができます。すっぽ抜けの危険が高くなるのでフロントピースの締め付けを強くしなければなりませんが、ここまでのけん引には耐えられます。けん引長は14.5cm。

写真の状態だと押し付け長さよりも5mmほど短いので1時間とか2時間の装着に耐えることができます。すっぽ抜けの危険性もほとんどありません。フロントピースをめいっぱいに締め付けて14.5cmで引っ張るのがいいのか、この14cmの状態でけん引時間を稼ぐのが良いのか? どちらがより効果的なのかは不明です。なにしろ結果が出てないですから…

フロントピースをめいっぱいに締め付けて30分もすると亀頭が紫色に変色してきます。痛みとかすっぽ抜けよりもそれの方が怖いんです。臆病者ですから(笑) とにかく、この14cmをキープして時々ボッチを1つずらして14.5cmで引っ張る。こんな感じでメイルエッジを使ってます。


Copyright(C) 2010 おちんちんは大きくなるのか? 47歳、奇跡の軌跡 All rights reserved