おちんちんエクササイズの成果 14週間目の勃起サイズ

 


14週間の測定と記録


エクササイズ開始から14週間 おちんちんの勃起サイズの測定

勃起時の長さ 13.5cm (押し付けで14.5cm)
竿巾 3.6〜3.7cm
カリ巾 3.8〜3.9cm

開始スタート時のサイズは、12.5cm/3.3cm/3.5cmです。
増大分は、長さ10mm、竿巾4mm、カリ巾4mmとなります。
10週間目からの長さの変化はナシ。もう限界か?

考察

2週間は、吸引ポンプ、マックスゲージを使用しての吸引トレーニングをメインに行ってきたが、今週1週間は3度のエッチがあったことと、裏筋の痛みにより、吸引ポンプトレーニングを満足に行えなかった。
カリの段差は間違いなく高くなっていることを実感しているが、結果を数字に出せなかったことが残念。

ミルキング時の亀頭巾は40mmを確実に超えるようになり、亀頭増大していることは間違いないのですが…。

開始14週間の軌跡

@引っ張りエクササイズ
ほとんど行いませんでした。
Aジェルキング
1日200回〜300回程度。風呂場で実行。継続して行っていますが、力加減を弱くしてしまいました。
Bミルキング
1日30回程度。風呂場で実行。
C吸引ポンプ
13週目は押し付け勃起長の14.5cmにプラス0.5cm、つまり15cmまで引いて、約9分〜12分の吸引を行いました。 その結果、裏筋が痛くなり、14週目は14cm〜14.5cmの吸引が限界になりました。 吸引時間は9分×1セットで終了。14週目に3度のエッチが入ったこと(笑)、裏筋が痛いということで、吸引ポンプトレーニングは2回しか行いませんでした。

12週間目と比較して増大効果はみられませんでした。
吸引ポンプで押し付け勃起長+5mmの吸引で裏筋を痛めました。
一時は吸引ポンプで勃起長まで満足に引けませんでした。 我慢できない痛みではないのですが、実戦(エッチ)を控えていたのでセーブしました。

おちんちん画像
現在の勃起したおちんちんです。 残念ながらMAX勃起ではありません。 MAX勃起はするのですが、写真の準備をしていると縮んでしまうのです(笑)
横に持った単一電池の大きさは、長さ6cmで太さが3.3cmです。2つ重ねているので、12cmあります。

写真では押し付け無しで14cm程度あるように写っています。 おちんちんの長さを測定する姿勢によっては14cmになります。 ただこのサイトのお約束として、直立した状態でおちんちんを水平にして押しつけ無しで長さを計るということにしています。 すると13.5cmになるのです。

次2週間の予定

裏筋の痛みの改善を待って吸引ポンプトレーニングを再開してみます。 また、ジェルキング、ミルキング等のチントレも痛みがなくなるまではセーブするしかないでしょう。

Copyright(C) 2010 おちんちんは大きくなるのか? 47歳、奇跡の軌跡 All rights reserved